So-net無料ブログ作成
検索選択

暑さに弱い福ちゃん [ワンコ]

暑さと気圧の変化でダウン


台風5号が通過した頃から体調を崩した福ちゃん。
食欲がなくなり、
かったるそうに寝てばかり。

     IMG_9057.JPG   

食べなければ体重が落ち、体力もつかず、
もともと悪かった左後脚にますます力が入らずフラフラ。

     03F58528-5989-4B75-B79D-4C5E2948F077.JPG

食欲不振の原因を調べるために血液検査をしていただきました。
家の子になった時から悪かった腎臓の数値が、更に緩やかに悪化。
老化なのか、夏バテなのかは不明ですが、
腎臓機能が悪くなり、ムカムカして食べたくないのではというお話でした。

     B353AEF4-5A18-4903-9297-F3B642875DB6.JPG

5日に1回の皮下点滴でステロイド、吐き気止めなどを注射してもらっています。
フードも、手作り食から腎臓処方食へ。
食欲のない今は、とにかく体力を維持するために、
200ml(1本)で1500klと効率の良い栄養補給ができる液体フード。
そして、この春発売された腎臓ケアフード。
どちらも、これまでの腎臓ケアフードよりも食べるようです。

     C8D3DEF1-DD1D-4EFA-9DF0-74EB17762D2C.JPG 0DB1E455-84E4-4582-9176-3DB8114880B2.JPG

中型犬でもかなり大きいサイズの福ちゃん。
本当の年齢がわからないので、
老化が加速する様子を見ている私の方がおろおろするばかり。
しっかりしなければ。

先日、病院に行く時に玄関で初めて自撮りに挑戦した一枚。
福ちゃんは緊張でハアハア。
私、ドアップで汗汗。
つい最近まで顔をくっつけることができなかった福ちゃん。
嬉しくてつい・・・記念の一枚です。

     福1.jpg
nice!(2)  コメント(6) 

福ちゃんがクレートを止めた日 [ワンコ]

我が家の大事な記念日

2年前の2015年7月21日、
福ちゃんが初めて私たちの寝室の彼のベッドで一夜を明かしました。
この日が来るまでに3年半の月日がかかりました。

我が家にとって、大事な記念日。

     FullSizeRender.jpg

2012年1月8日に家の子になって、
福ちゃんの居場所は1階の玄関横の廊下でした。
福島の被災地から動物病院で4か月を過ごして我が家へ。
家の中での生活が最初は受け入れられなくて、
人間の出す音、声、テレビの光、懐中電灯の光、人の手等々、
何もかもが怖かった福ちゃん。

福ちゃんが病院から持参したクレートが階段下に置かれ、
散歩とご飯の時間以外は一日の大半をそこで過ごしていました。
日中居間で過ごす時間が増えてからも、
日没が近づくと一人で階段を下り、クレートの中に戻り、
いくら呼んでも出てきませんでした。

2012年、13年、14年の暑い夏は、
サーキュレーターで冷風を階下に送り、何とか27、28℃になるように工夫。
冬は雪の日も暖房なしで頑張った福ちゃん。
元気だったから大丈夫だったんでしょうね。
一匹では可愛そうと、福ちゃんが寝付くまで添い寝をしてくれた夫も頑張りました。

そんな福ちゃんが2年前の今日、
添い寝をして眠ってしまった夫を放置して、
自分だけ2階の居間へ。
福ちゃんの心にどんな変化があったのかは不明。
この日を境に、階下のクレートに入って寝なくなった福ちゃん。

     1AF24E8E-209E-483F-BAE2-9A3A5AB76E28.JPG

すっかりお爺ちゃんになった福ちゃん。
居間に2つ、寝室に1つの計3つベッドを持っています。
気分でベッドを使い分け。
ちょこっとチッコがつくと汚れが気になるようで別のベッドに移動。
好きにさせてます。

子犬から家庭犬として育ったワンコだったら当たり前のベッドでの寝姿。
寝顔を初めて見るまでにも2年以上かかった我が家にとっては、
無防備な福ちゃんの寝顔を見るだけで幸せいっぱいです。

     IMG_8899.JPG

いつまでもこの幸せな時間が続くよう、
ゆっくりゆっくり時が流れて欲しい、そう願っています。


うっかり! [ワンコ]

シニアワンコ あるある

こんにちは、福です。

今朝、ベッドから起き上がろうとして、
よっこらしょっと力を入れたら、
プリってお尻から、ママの親指位の大きさのウンチが出ちゃった。

わざとじゃないよ。
ついうっかりってやつ。
びっくりしたー。

IMG_2202.JPG

愛犬の柴わんこを昨年7月に17歳で見送った友人に話したところ、
こういった事って、シニアワンコあるあるなんですって。
こんな事もあんな事も全部いい思い出になるわよーって。

爺ちゃんワンコは本当に可愛いです。
最近、福ちゃんのおでこを私のおでこでなでなでできるようになりました。
我が家に来た頃だったら噛み付かれていたでしょう。
慣れて来てからも、顔が近づくのは嫌がってました。
なので、とってもハッピーな私です。



寝相の悪い福ちゃん [ワンコ]

お布団からはみ出ちゃう

昨年夏頃から、寝相が悪くて、
お布団からはみ出ちゃう福ちゃん。

よく眠っているとおねしょをしちゃう事が増えたので、
バスタオルの下にペットシーツを敷いてます。
お世話係としては、お布団の上で寝てほしい。

そんな事言ったって、
聞いてくれる訳もなく、しょうがないのですが。。。

そんな福ちゃんもとっても可愛い。
他愛もない、寝相の悪い福ちゃんの写真です。

IMG_2176.JPG

IMG_2177.JPG

IMG_2178.JPG

IMG_2179.JPG

IMG_2180.JPG

IMG_2181.JPG

IMG_2182.JPG

IMG_2183.JPG

IMG_2184.JPG

IMG_2185.JPG

IMG_2186.JPG



福ちゃん 頑張ってます [ワンコ]

可愛い可愛いお爺ちゃん

本当の年齢がわからない福ちゃん。
今年に入って、あれよあれよという間にお爺ちゃんぽく変身。

お耳がほとんど聞こえなくなってしまいました。

我が家に来て5年半、最初の3年半はいろいろ苦労がありましたが。
今ではすっかり優しいお爺ちゃん。
リラックスしてグーグー眠れるようになりました。

     FullSizeRender.jpg

ワンコと言うのは不思議な生き物ですね。
シニアになって、とても手がかかるようになって、
それからどんどん可愛くなるんですよ。

     IMG_8795.JPG

よく眠っていると、お腹が動いているか、心配になっちゃうくらいです。

     IMG_8789.JPG

元気な頃に21㎏位あった体重が、今では16㎏ほど。
食欲もあったり、なかったり。
太りすぎは良くないけれど、栄養補給は大事。
福ちゃんが食べたいと思うようなメニューを日々思案中。

     IMG_8781.JPG

今年も桜のお花見が一緒にできました。
先日は蛍も一緒に見ました。
来年もきっと一緒に。

すっかりご無沙汰しているブログですが、
福ちゃんの日々の様子、
そしてたね丸の面白おかしい日々を少しずつアップしたいと思うようになりました。

またよろしくお願い致します。



うちの子記念日 [ワンコ]

1月8日は福ちゃんが我が家にやってきた日。
丸5年になりました。
記念日のこの日、母と妹、夫と新年会を兼ねて、
ささやかなパーティーを開きました。
特上のお寿司は妹の差し入れ。
福ちゃんもマグロをちょこっとお相伴しましたよ。

IMG_1898.JPG

お年玉を頂きました。
福ちゃんは何が欲しいかしらねぇ。

IMG_1899.JPG

最初の1年くらい、
お散歩とご飯の時以外、
ずっとクレートに引きこもっていた福ちゃん。
どうなる事かと思いました。

少しずつ、ゆっくりと家庭犬らしくなり、
出来ることが増えてきたことが、
とにかく嬉しくて嬉しくて。

寝顔を見ることができるまで、
3年くらいかかったでしょうか。
今ではこんなにスヤスヤできますよ。

IMG_1900.JPG

お正月、初詣に近くのお寺に行ってきました。

IMG_1896.JPG

昨年の今頃は、肥満細胞腫の手術の直前で、
家族の心が心配でいっぱいでした。
今年は健やかに過ごす日々が1日でも長く続くよう、
しっかりとお願いしました。
来年のお正月も一緒に迎えられますように。

IMG_1897.JPG



福ちゃんのガールフレンド? [ワンコ]


お散歩で出会う福ちゃんの友達は、
そのほとんどが女の子。

久しぶりにお山の植物園コースを歩く元気が出た福ちゃん、
ミックスの花子ちゃんに会いました。

花子ちゃんに初めて会ったのは今年の4月。
まだモッフモフのパピーだった頃。
センター出身で、優しいご家族のお家の子として迎えてもらったばかりでした。

生後約8か月になった花子ちゃん。
スマイルが眩しい、レディワンコになっていました。
写真を撮ろうと思うと、この笑顔でどんどん近づいてくる~。
写真嫌いの福ちゃんとは大違い。

     写真 1.JPG

飼い主以外にまったく関心がなく、
愛想もない福ちゃんを慕ってくれる花子ちゃん。

福ちゃんのそばで、
いろいろマネしたくて仕方がない様子。
福ちゃんが立ち止まってクンクンすれば、花子ちゃんもクンクン。
たまらなく可愛い。

     写真 2.JPG

仲が良いかどうかは???ですが、
こんなにくっついて歩いていました。

     写真 3.JPG

最近、尻尾を上げて歩くことが少なくなった福ちゃん。
今日は花子ちゃんと一緒に歩いて、
少し若返って見えました。

病気と闘うということ [ワンコ]

皆さんお久しぶりです。
福です。
早く毎日が涼しくならないかなぁ。

image.jpeg

たね丸と福ちゃんは大事な家族。
具合が悪くなった時、
どこまで、どのように治療を施し手を加えるべきか、
とてもとても悩みます。

福ちゃんは、8月のお盆、
今年に入って3回目の大きな手術を受けました。

1回目が1月、2回目が2月。
この時は脂肪細胞種という悪性腫瘍ができ、
両後ろ脚の付け根、右脇腹、右前脚の付け根を大きく切り取りました。
右前脚は、切断も選択肢にありましたが、
医師も私たちも福ちゃんのQOLが大きく下がる事を望まず、
脚を温存する事にしました。

手術後1週間ほど経った頃の福ちゃん。
傷口が痛々しくて、お散歩は洋服を着せてました。
image.jpeg

今回は左眼に出来たマイボーム腺腫の切除。
粘膜の皮脂腺が何度も大きくなり破裂するを繰り返していた事。
そして、脂肪細胞種の全摘出ができていないため、
悪性腫瘍かも知れないとの事からの選択でした。
見える部分だけではなく、下瞼の内側にも大きな腫瘍があり、
良いタイミングで手術を受ける事が出来たと思います。
腫瘍は良性で、ホッとしました。

眼の手術後、エリザベスカラーにがっかりの福ちゃん。
image.jpeg

痛い、辛い、自分はこうしたい、
そんな意思表示ができない尻尾のある子どもたち。

一緒にいて私がとても幸せな気持ちになれるから、
この子たちにも幸せと感じていて欲しい。
何かあった時の選択、迷いがいっぱいですが、
できる限りの事をしてあげたい。
毎日が健やかであるために。

今日もいっぱいお昼寝している福ちゃん。
image.jpeg
あっ、ハーネスがねじれてる〜。


青梅の季節 [ワンコ]

福ちゃんと、2月中旬に寒梅のお茶会に行ったお散歩コースの植物園にある梅園。
6月に入り、収穫の季節がやってきました。

image.jpeg

毎年、食育のために、近くの小学生が週末に梅を採り、ジュースを作る講習会があります。
今年も今週末にそのイベントが予定されてます。

なのに、、、、、、、
大勢のジジババが我先にと採る、採る、採る。
ダメって看板があるのに〜。
手の届く高さの梅はほとんど盗られて(あえてこの字)なくなっていました。
福ちゃん、久しぶりに元気に歩いて植物園散歩に行けたのに、ビックリ。

image.jpeg

最近の福ちゃん、お散歩も近場の短時間をリクエストする事が多くなりました。
足腰の様子を見ながら、ボチボチでしょうか。
家の中の様子は元気いっぱいでも、外に出ると歳を感じる事が多くなりました。



シャンプーに行ってきました [ワンコ]

たね福地方、もう少ししたら梅雨入りです。
そして、今週木曜日、
福ちゃん、湘南ガールズと逗子マリーナデート。
その前に、シャンプーをしてもらい、
爪切りと足裏パッドの伸びた毛、
お尻周りの毛を綺麗にカットしてもらってさっぱりしてきました。

シャンプー後、迎えに行っての帰り道。
「福ちゃん」て呼ぶと「なあに」って振り返ってくれる。
このお顔、何て可愛いんでしょうと思う飼い主バカでございます。

image.jpeg

トリミングサロンのお姉さんたちはみなさんとっても優しくて、
安心して福ちゃんを預けてお願いできます。
福ちゃんも頑張りますが、やはり緊張からのストレスでグッタリ。
今日は帰宅後、2回粗相。
疲れちゃったようです。
お家シャンプーではそんなことはないので、
シニア生活に向けて、
トリミングサロンも回数を減らしてあげないといけないのかも知れません。

image.jpeg