So-net無料ブログ作成

介護ハーネス [ワンコ]

介護するもされるも快適に

福ちゃんの介護ハーネスが出来上がりました。
何と、これ、フルオーダーでございます。
昨年、福ちゃんの防寒お散歩コートを作って下さった、
(人間の)洋服の仕立てを生業にしているたかぼんさんが、
福ちゃんのために作ってくれました。

97317F98-19B3-4B09-B831-60337635A732.jpeg

我が家まで愛車に乗って、高速を飛ばしても、
1時間以上もかかる道のり。
採寸の為に一回、試作品を作って試着の為に一回と、
2回も自宅に足を運んで下さっての仕上がり。
なので、勿論、福ちゃんにぴったり。
感謝感謝でございます。

作って下さったたかぼんさん、
ワンコとの生活が長く、
ご自身が老犬、病気のワンコの介護の経験もあり、
加えて、お友だちワンコの介護服など、
沢山作っていらっしゃる頼れるお方。
福ちゃんのこれからの変化も予測し、
サイズのゆとりなどを入れて下さいました。

F41E1A51-C4D8-48CB-89A0-8E680C884B7C.jpeg

まだ自分で動ける福ちゃん。
今から少しずつこれを着る練習をしながら、
ゆっくりゆっくり歳を重ねてくれれば良いと思います。


nice!(3)  コメント(4) 

植物園散歩 [ワンコ]

寝たきりにならないために!

福ちゃんが元気にお散歩が出来た時、
毎日通っていた近所の植物園。

今日は久しぶりに、
バギー併用で行ってきました。

福ちゃんは、
平坦な道と、下り坂限定でウオーク。
上り坂はバギーで楽チン。

お世話係のエクササイズー。
痩せても15kgの福ちゃん。
バギーに乗せても結構重い。

B4BE445D-E07C-4AF4-ABAE-2C11F44FD241.jpeg

晩秋の清々しい空気が心地良い。
たね福地方の紅葉はまだ少し先。
銀杏の葉が黄金色になったらまた福ちゃんと写真を撮りましょう。

福ちゃんの向こうに見えるのが、
大島桜の大木。
来春、一緒にお花見しようね、福ちゃん。

CF994171-D4EA-45BF-89CB-CFF88406CC5D.jpeg

植物園散歩で疲れたそうです。
リビングへの階段、
抱っこ待ち。
可愛いです(飼い主バカ)

742298B9-7EE2-41EF-B682-3F3B5ACCEDB8.jpeg
nice!(4)  コメント(8) 

レア写真! [ワンコ]

福ちゃん、気をつけて!

とっても珍しい写真が撮れました!
福ちゃん、後ろ気をつけて〜
たね丸が狙ってるよ。

ママが嬉しいツーショット。
でも、とっても怪しいツーショット。

13027771-DD4E-476A-B02C-51EA867673A5.jpeg
nice!(3)  コメント(6) 

トイレ外派の福ちゃん [ワンコ]

何が何でもお外になのだ!

台風が近づいていて、
どんどん風雨が強まっているたね福地方。
築45年の我が家の屋根が吹っ飛んでしまわないよう願うばかりです。

トイレ外派の福ちゃん、
とにかく外に出ないといけません。
カッパを着て、いざ!

雨の日はバギーが使えないので、
いつもの公園に行くのが大変。
引っ張ったり、時々抱っこしたり。
痩せてきたとは言え、15kgほどの福ちゃん、
重い!

降ってくる雨や、水溜りを全く気にしない福ちゃん。
のーんびりクンクン散歩。
楽しければいいね。

寝る前の夜中散歩、
お天気どうなってるかちょっと不安。
頑張ろうね、福ちゃん!

DF7CB63E-1EE6-4350-995D-750FA202CA6D.jpeg


nice!(3)  コメント(6) 

お爺ちゃんは色々あるよ [ワンコ]

季節の変わり目

涼しくて、そろそろ暖房つけようかなーと思っていたら、
今日は真夏のような暑さ。

爺ちゃんワンコの福ちゃんにはちょっと辛い季節。

前回の投稿から、
しばらく体調が安定していた福ちゃん。
ここ数日、ご飯が食べられなくなりました。
食べないと、体力が低下して、
足腰がガタガタ。

病院で点滴補液をしてもらいました。
ステロイドが入っているので、
注射の後はお水をたくさん飲んで、
オシッコをいっぱいして、
食欲がアップして、回復します。

通院は少々ストレスになるけれど、
点滴後、楽になるのが目に見えてわかるので、
調子が悪い時には必要だと思い連れて行っています。

今回の診断で、心雑音が大きくなっていました。
初めて血圧も測ってもらいましたが、やはり高血圧でした。
(犬の血圧って、尻尾の付け根で測定するんですね)
そろそろ心臓の薬をどうするか、
医師、飼い主共々判断のしどころです。

穏やかに過ごせるようにどうしたら良いか、
一緒に過ごしながら考える日々。

病院の帰り道にあるガーデンセンターで、
写真撮影。
何だか修行僧みたいになっちゃいました[ほっとした顔]

AE555803-1266-4AF1-952F-2D0F7316FA1D.jpeg


nice!(4)  コメント(6) 

ぼちぼち頑張る福ちゃん [ワンコ]

少し復活です

暑かった夏、
バテバテだった福ちゃん。

ご飯がほとんど食べられなくなって、
どんどん体重が減って、
体力が落ちて、
一時はどうなるかと思いました。

涼しくなって、
少しずつ食欲が戻り、
何とか復活。
自分で歩いてお散歩に行き、
彼岸花と一緒に記念撮影が出来ました。

ドッグトレーナーさんからバギーをお借りして、
お出かけの練習をしています。
最初は緊張でカチンコチン。
リラックスできるにはまだ時間がかかりそうですが、
楽チンだという事にちょこっと気づいた感じもします。

この秋、お散歩コースだった植物園の黄金色に色づいた大銀杏を
一緒に見に行くのが福ちゃんと私の目標。

まだまだ長生きして、
たくさん思い出作らなくちゃ!

IMG_2399.JPG


nice!(4)  コメント(13) 

暑さに弱い福ちゃん [ワンコ]

暑さと気圧の変化でダウン


台風5号が通過した頃から体調を崩した福ちゃん。
食欲がなくなり、
かったるそうに寝てばかり。

     IMG_9057.JPG   

食べなければ体重が落ち、体力もつかず、
もともと悪かった左後脚にますます力が入らずフラフラ。

     03F58528-5989-4B75-B79D-4C5E2948F077.JPG

食欲不振の原因を調べるために血液検査をしていただきました。
家の子になった時から悪かった腎臓の数値が、更に緩やかに悪化。
老化なのか、夏バテなのかは不明ですが、
腎臓機能が悪くなり、ムカムカして食べたくないのではというお話でした。

     B353AEF4-5A18-4903-9297-F3B642875DB6.JPG

5日に1回の皮下点滴でステロイド、吐き気止めなどを注射してもらっています。
フードも、手作り食から腎臓処方食へ。
食欲のない今は、とにかく体力を維持するために、
200ml(1本)で1500klと効率の良い栄養補給ができる液体フード。
そして、この春発売された腎臓ケアフード。
どちらも、これまでの腎臓ケアフードよりも食べるようです。

     C8D3DEF1-DD1D-4EFA-9DF0-74EB17762D2C.JPG 0DB1E455-84E4-4582-9176-3DB8114880B2.JPG

中型犬でもかなり大きいサイズの福ちゃん。
本当の年齢がわからないので、
老化が加速する様子を見ている私の方がおろおろするばかり。
しっかりしなければ。

先日、病院に行く時に玄関で初めて自撮りに挑戦した一枚。
福ちゃんは緊張でハアハア。
私、ドアップで汗汗。
つい最近まで顔をくっつけることができなかった福ちゃん。
嬉しくてつい・・・記念の一枚です。

     福1.jpg
nice!(2)  コメント(6) 

福ちゃんがクレートを止めた日 [ワンコ]

我が家の大事な記念日

2年前の2015年7月21日、
福ちゃんが初めて私たちの寝室の彼のベッドで一夜を明かしました。
この日が来るまでに3年半の月日がかかりました。

我が家にとって、大事な記念日。

     FullSizeRender.jpg

2012年1月8日に家の子になって、
福ちゃんの居場所は1階の玄関横の廊下でした。
福島の被災地から動物病院で4か月を過ごして我が家へ。
家の中での生活が最初は受け入れられなくて、
人間の出す音、声、テレビの光、懐中電灯の光、人の手等々、
何もかもが怖かった福ちゃん。

福ちゃんが病院から持参したクレートが階段下に置かれ、
散歩とご飯の時間以外は一日の大半をそこで過ごしていました。
日中居間で過ごす時間が増えてからも、
日没が近づくと一人で階段を下り、クレートの中に戻り、
いくら呼んでも出てきませんでした。

2012年、13年、14年の暑い夏は、
サーキュレーターで冷風を階下に送り、何とか27、28℃になるように工夫。
冬は雪の日も暖房なしで頑張った福ちゃん。
元気だったから大丈夫だったんでしょうね。
一匹では可愛そうと、福ちゃんが寝付くまで添い寝をしてくれた夫も頑張りました。

そんな福ちゃんが2年前の今日、
添い寝をして眠ってしまった夫を放置して、
自分だけ2階の居間へ。
福ちゃんの心にどんな変化があったのかは不明。
この日を境に、階下のクレートに入って寝なくなった福ちゃん。

     1AF24E8E-209E-483F-BAE2-9A3A5AB76E28.JPG

すっかりお爺ちゃんになった福ちゃん。
居間に2つ、寝室に1つの計3つベッドを持っています。
気分でベッドを使い分け。
ちょこっとチッコがつくと汚れが気になるようで別のベッドに移動。
好きにさせてます。

子犬から家庭犬として育ったワンコだったら当たり前のベッドでの寝姿。
寝顔を初めて見るまでにも2年以上かかった我が家にとっては、
無防備な福ちゃんの寝顔を見るだけで幸せいっぱいです。

     IMG_8899.JPG

いつまでもこの幸せな時間が続くよう、
ゆっくりゆっくり時が流れて欲しい、そう願っています。


うっかり! [ワンコ]

シニアワンコ あるある

こんにちは、福です。

今朝、ベッドから起き上がろうとして、
よっこらしょっと力を入れたら、
プリってお尻から、ママの親指位の大きさのウンチが出ちゃった。

わざとじゃないよ。
ついうっかりってやつ。
びっくりしたー。

IMG_2202.JPG

愛犬の柴わんこを昨年7月に17歳で見送った友人に話したところ、
こういった事って、シニアワンコあるあるなんですって。
こんな事もあんな事も全部いい思い出になるわよーって。

爺ちゃんワンコは本当に可愛いです。
最近、福ちゃんのおでこを私のおでこでなでなでできるようになりました。
我が家に来た頃だったら噛み付かれていたでしょう。
慣れて来てからも、顔が近づくのは嫌がってました。
なので、とってもハッピーな私です。



寝相の悪い福ちゃん [ワンコ]

お布団からはみ出ちゃう

昨年夏頃から、寝相が悪くて、
お布団からはみ出ちゃう福ちゃん。

よく眠っているとおねしょをしちゃう事が増えたので、
バスタオルの下にペットシーツを敷いてます。
お世話係としては、お布団の上で寝てほしい。

そんな事言ったって、
聞いてくれる訳もなく、しょうがないのですが。。。

そんな福ちゃんもとっても可愛い。
他愛もない、寝相の悪い福ちゃんの写真です。

IMG_2176.JPG

IMG_2177.JPG

IMG_2178.JPG

IMG_2179.JPG

IMG_2180.JPG

IMG_2181.JPG

IMG_2182.JPG

IMG_2183.JPG

IMG_2184.JPG

IMG_2185.JPG

IMG_2186.JPG