So-net無料ブログ作成
検索選択
おすすめの食品 ブログトップ
前の10件 | -

シャインマスカット [おすすめの食品]


美味しすぎる~!

今年の秋、我が家がはまりにはまったブドウ [ぴかぴか(新しい)]シャインマスカット[ぴかぴか(新しい)]

     IMG_2283.jpg

2006年に品種登録されたばかりの比較的新しいブドウ。
アメリカの品種とヨーロッパの品種を日本の山梨で掛け合わせて作り出したものなんだとか。
日本の品種改良の技術は素晴らしいと思います。

今年は大手スーパーマーケットの店頭に並び、一房¥1000ほどで手の届くお値段。
「季節のごほうび」というキャッチコピーに心が揺れ、思わず買って、食べて、はまりました[わーい(嬉しい顔)]

何度リピートしたことか。
夫の手土産も、ケーキではなくシャインマスカット。

種無しで皮ごといただけて、マスカットの香り高く、とってもジューシー。

たね丸も大好き・・・・・なのは茎でした・・・・・とほほ[ふらふら]

     010bad097cbc62bccc6708a465c2320bc9aa81bc49.jpg

お世話になった方へのお歳暮にと思いましたが、今年はシーズンが終わってしまいました。
新鮮なフルーツは本当に季節のご褒美。
また来年が楽しみです[かわいい]

サラダゴーヤー [おすすめの食品]


これは美味しい

先日、デパート野菜売り場で見つけた白いゴーヤー。
うっすらグリーンを感じる白がとてもきれい。

     DSC00379.jpg

通常のグリーンの物と比べて苦味が少なく、生でいただけるもの。
加熱しないので、ビタミンが損なわれず、日に焼けたお肌にも良さそう。

薄くスライスして、軽く塩を振り、しんなりしたら水分を搾って、オリーブオイル、砂糖とコショウを振って、生ハムを加えて出来上がり。

     DSC00385.jpg

爽やかな苦味(表現がちょっと下手でゴメンナサイ)と生ハムの塩気と香りが相まって、とても美味しい一品に仕上がりました。

今が旬のゴーヤー。
チャンプルーも美味しいけれど、サラダも美味ですよ~[黒ハート]

     **********

昨日、今日と最高気温が25℃を越えない横浜
あと数日もすればまた暑い日がやってくると言われても、何だかこのまま秋になってしまうようでちょっと物悲しい気持ち。
午後7時には辺りも暗くなり、どんどん日が短くなっているのも感じます。

虫の声も風情があっていいけれど、もう少し夏の日が続いて欲しいです。







2011年 梅ジュース [おすすめの食品]


今年もたくさん作りました

今年もこの時期限定の食材「青梅」を使って、せっせと梅ジュースを作っています。
来年の今頃までもつように、今年は全部で15kg。

梅の産地、種類によって、仕上がりの風味、コクにずいぶん差が出ます。

昨年、いくつかの種類の梅で作って、一番美味しいと思ったものを今年はお撮り寄せ。
友人に紹介してもらった、神奈川県小田原・曽我梅林の十郎梅。

梅ジュースや梅酒にするのは梅干用よりも青いものだそうで、専用のものを送ってもらいました。

     DSC04119.jpg

作り方はとても簡単。
どんどんできていくので、その変化を見ているだけでも楽しい作業です。

まずは、梅のヘタ(おへその黒いところ)を竹串で取り除き、流水で良く洗います。
その後、軽く乾かして、水気をタオルなどでしっかりとふき取ります。

     DSC04123.jpg

1kgずつビニールの袋に入れ、冷凍庫へ・・・48時間、しっかりと固めます。

カチカチに凍った梅をガラス瓶に入れ、上から氷砂糖をどんどん入れるだけ。
ちょうど良いサイズは・・・4kgのガラス瓶に2kgの梅+2kgの氷砂糖。

手前が一晩たったもの、奥が3日ほど経過したもの。

     DSC04506.jpg

最終的にはすっかり砂糖が溶けて、梅が種と皮だけになって出来上がり。
出来上がった梅ジュースを5、6倍に希釈して飲みます。

     DSC04129.jpg

砂糖を減らすと、常温では保存できなくなります。

お好みで焼酎を加えれば、梅酒のように楽しむことができます。
炭酸やお酢を加えても美味しいですよ。

我が家の元気の素。
今年も梅パワーで夏を乗り切りたいと思います。


     **************** 今日のたね丸

食器棚の上をチェック

    DSC04115.jpg

日常使用のナプキン入れの奥が気になるらしい。

     あっ、足がナプキンの上に[ちっ(怒った顔)]
     DSC04117.jpg

この後、叱られて、カゴへ戻されました。
     

     

「しるこサンド」 [おすすめの食品]

知らなかった味~!

名古屋の皆さまごめんなさい!

昨日のブログでアップした、「しるこサンド」。

昭和41年に生まれた、名古屋の皆さまに愛されているお菓子だったんですね。

今回、青苺シル子さんにいただいて、初めて見て、味わって、素朴で懐かしい味にビックリ。

今日は、スリランカのディンブラという茶葉で淹れたのミルクティーと合わせて、ゆっくり味わいました。
シンプルな美味しさが、これまたすっきりとした紅茶にピッタリでした。

     DSC04066.jpg

このお菓子、北海道産あずきとリンゴジャムはちみつなどを練ったあんをビスケット生地で挟んで焼き上げた、三層構造とのこと。

私のイメージするお汁粉の味はしないのですが、どうして「しるこサンド」と言うのでしょう。
ご存知の方がいらしたら教えて下さいませ。


     *************

今日はお菓子の話題をもうひとつ。

生誕35周年を迎えた明治製菓の「きのこの山」。

中学生の頃から好きなお菓子のひとつです。
そのきのこの山にこの度大人味が新登場。

     DSC04069.jpg

ひと箱に個包装のものが8個ずつ。
一粒が今までのものが2.5倍くらいになって新登場。

     DSC04077.jpg

これまでのものよりチョコレートがビターになって、カカオの香りにオレンジ風味が加わったり、マカダミアナッツが香ったり、ちょっぴり背伸びしたような上品なお味。

最近、お菓子売り場から遠ざかっている大人の皆さま、懐かしいこのお菓子の大人味、お勧めですよ。


晩酌なしは忙しい [おすすめの食品]


時間稼ぎができません

間もなく結婚26年を迎える我が家。

毎日晩酌を楽しんできた夫が、年明けからその習慣を変更。

「仕事が休みの前の晩だけお酒を飲むことにした」と宣言。

ビックリしました。
でも、体には良い習慣。とても嬉しいことです。

ところが・・・私にとってはちょっとした落とし穴が・・・。

晩酌の時間がないということは、帰宅後、すぐにご飯がスタートするということ。

今までのように、一、二品肴を用意して、「一杯やってて!」という時間がなくなってしまったのです。

慣れない私はちょっとあたふた。

晩酌のないご家庭の主婦の皆さんがとっても大変だということを、50歳を過ぎてはじめて知りました。

     ************* 先日の我が家の夕食

87歳の義母の手作り切干大根が今年もできました。
聖護院大根で作ったとのことで、青首よりもずっと甘いお味。

     DSC03563.jpg

油揚げ、人参、椎茸を加えて「切干大根の煮物」になりました。

     DSC03535.jpg

岐阜がご実家というオフィスメイトのAさんのお土産、「朴葉味噌」。
パッケージレシピを参考にチャレンジ~。

     DSC03537.jpg

牛肉、椎茸、ネギ、水菜を加えたらとっても美味しかったです。

     DSC03540.jpg

前回話題になったアジの干物。
グリルで焼いて、パリッパリ!

     DSC03542.jpg

浅漬け・・・白菜と大根は今が一番美味しい季節です。

     DSC03544.jpg

タラの白子のお味噌汁。我が家は白菜とあわせてシンプルに。
季節限定の定番メニュー。

     DSC03546.jpg

美味しくいただけることに今日も感謝!



これは何でしょう?ぱーとつー [おすすめの食品]


またまた届きました!

ジャ~~~~~~ン!

     IMG_3236.jpg

今回は干支のうさぎも入って、とっても可愛い[かわいい]
洋風にアレンジされたものもあり、パーティにもぴったりです。

まるで和菓子のようですが、またまた仙台名物「かまぼこ[ぴかぴか(新しい)]

     IMG_3232.jpg

目鼻がついて動物の形になっているとどうしても食べるのを躊躇する私。
そんな私を横目に、夫はうさぎさんからパクリ[ちっ(怒った顔)]

   お味は・・・・・・笹かまぼこでした[るんるん]

今日も美味しいものをいただけたことに感謝[ハートたち(複数ハート)]
     


春の味 [おすすめの食品]


甘くって、ふんわり柔らか~

86歳の義母がコツコツと毎日手入れをしている畑で、「春キャベツ」を収穫。

とても美味しくできたからと、さっそく1個お裾分けしてもらいました。

     IMG_3208.jpg

寒さの厳しいこの時期は、虫の被害もなく、農薬をほとんど使わなくてもこの通り、とってもきれい。

葉っぱをそのまま齧っても甘くて、パリッパリ[exclamation×2]

無駄なく美味しく食べるには・・・ということで「ロールキャベツ」[ぴかぴか(新しい)]にしました。

ひき肉にレンコンのすりおろしを加えて、滑らかな口当たり。
ふわふわっと柔らかい春キャベツにぴったりの食感です。

     IMG_3212.jpg

盛り付けの飾りに、スナップピーと菜の花をトッピング
とっても春[かわいい]なメインディッシュになりました。

     IMG_3217.jpg

スイーツ三昧 [おすすめの食品]


お正月は終わったのに~~~!

1月4日から仕事が再開し、すっかりお正月気分もリセットされた・・・と思ったのも束の間、またまた3連休。

両親と妹夫婦も合流して、我が家で恒例の新年会で楽しいひと時を過ごしました。

おしゃべりで盛り上がり、美味しいものをお腹いっぱいいただいて、更に別腹でデザート。

土曜日、月曜日とテニス[テニス]でしっかり体を動かし、びっしょり汗[あせあせ(飛び散る汗)]をかいたけれど、食べた分を消化しただけで痩せはしなかった・・・反省[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

日常生活にエクササイズを取り入れて、体を絞めないといか~~~ん[がく~(落胆した顔)]


   *********美味しくいただいたスイーツ[るんるん]

[かわいい]ゴディバのアイスクリーム(トリュフ)

     初めて食べたゴディバのアイス
     滑らかの口どけ、良質の乳脂肪で口の中がさっぱりしているのに濃厚。
     味に魅了された夫「今度は自分で買おう」と一言。
     
     DSC03416.jpg

[かわいい]源吉兆庵の鎌倉おやき     
     
     ドラ焼の皮をもう少し軽くふんわりとしたような感じで口当たりがGood.
     艶やかに炊き上げた餡は優しい小豆の味。
     つるつるっといただけます

     DSC03421.jpg

[かわいい]横須賀 カレーカステラ

     海軍カレーで街おこしをしている横須賀の商品の一つ。
     オフィスメイトのAさんが「新潟帰省するお土産に買いました」とお裾分け。
     地元にいるとなかなか手を出さないけれど、食べてみたら結構美味しい。
     普通のハニーカステラにカレーの風味が加わったような感じです。

     DSC03413.jpg
     
     

ストレスフリー [おすすめの食品]

心にゆとりがもてました

昨年末、ついに頼んでしまった既製品のおせち。

背中を押したのは、夫の「美味しそうだから頼んでみようよ」の一言でした。

     DSC03320.jpg

毎年、12月半ば過ぎになるとプチ憂鬱になっていた私。

掃除もしなくちゃ、お餅つきに行かなくっちゃ、年賀状どうしよう・・・そしておせち作り。

日常生活で既製品や冷凍食品が食卓に並ぶことが滅多にない我が家。
勿論、結婚して25年、毎年おせちは自宅で作ってきました。

素材の産地や味付け、添加物を考えると、出来合いのものを購入する勇気がありませんでした。

しかし、おせちはいろいろな材料を揃え、調理すると、夫と二人では食べ切れないほどの量になり、費用も結構かかってしまいます。

そんな折、我が家が時たま利用するネットスーパー・Oisix(オイシックス)から届いたメルマガ
ここは、ナチュラル&オーガニックの食品を扱い、品質もなかなか。

美味しそうで内容も充実、思い切って買ってみることに。

     IMG_3171.jpg

12月30日に冷凍で宅配されたものを、1日かけて冷蔵庫で解凍
食卓にのせる1時間ほど前に室温に置いていただきました。

材料の70%は国産、食品添加物や保存料を極力控え、きちんとお出汁やブイヨンをとって薄味に仕上げ、素材の味が生きていました。

今年、このおせちを頼んだお陰で、心に余裕ができ、年末年始の時間にゆとりがもてました。

おせちに対する考え方はいろいろです。

私はプラスαで好きな物をじっくり手作りして添える、それも一つのお正月スタイルではないかしらと思います。

無駄がなく、初めての味も体験し、家族と共に楽しむ幅が広がるような気が致します。

市販のおせちを買おうかどうしようか迷っている方は、一度試してみる価値はあるのでは。


ももこ [おすすめの食品]


プチではなくてミニです

スーパー野菜売り場。
最近はあまり季節感がありません。

トマト売り場も、いろいろな種類でいっぱい。
大きさもいろいろ。

プチトマトを口に含み、噛んだ瞬間にブチュっと破裂する感触がちょっと苦手。

プチトマトは湯むきして、塩+コショウ+オリーブオイルでマリネにしていただくのが好き。

どれを買い求めようかいろいろと眺めていたら、品揃えをしていた担当の方に・・・「これ、お勧めですよ」といわれたのがこれ。

     PC190053.jpg

     [かわいい]KAGOME ちいさなももこ[かわいい]

なんとも可愛いネーミング。

直径3cmほどのミニサイズ。

食べてみると、皮が薄くて、瑞々しい。
味は普通のトマトに近い感じです。

プチトマトが苦手な私でもOKのこのトマト。

明日は4つ割にして、卵焼きに入れてみましょう[るんるん]



前の10件 | - おすすめの食品 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。